ブログ_poke

NGワード Twitterでよくね?

限りなく限界に近い深夜部の日常

はじめに

*だいたいノンフィクションですが話が通じやすいように一部表現を改めてます。話の大筋は変わりません

*約2.5日分の日記を一つにしたのでまとまりがない上長いです

*ぼくは高校受験で4浪してますので今21歳です
*オタクじゃないです

*よく嘘をつきます

 

 

 

 

 

 

 

【4/28日(土)10時頃】

 

前日はしっかり寝て学校+バイトのコンボに備えていたので元気に今日もバイトをこなしていた334player。この日は深夜部として枯れない世界と終わる花のハルちゃんで致す予定だった。

f:id:mdtkus:20170501071254j:image

↑CV沢澤砂羽。シコ。

 

主人公の幼少期のあだ名が僕と一緒でガチシコを確信していた。沢澤砂羽から下の名前を呼ばれる感覚、きっとセックス。

 

しかし平穏は音もなく崩れ去る。

 

バイトの先輩から飲み会に誘われたのだ。限オが。

f:id:mdtkus:20170501065155j:image

親しいまではいかなくても暇な時に喋る程度の先輩。仮にA先輩としておこう。軽いノリで話しかけやすく仕事の要領もいいのでめちゃ頼れる人です。そんな人から突然「今暇ですか?」からの「きますか?きてくれますか?」

 

 

限オ、パニクります。まず敬語使われてる。いやこの人だったらタメ語だろって人である。

さらに「今暇?」って言われた時、ぼくバイト中です。いや暇じゃないのシフトみろよ分かるだろ。

そんでもってどこに行けばいいんだよ。渋谷か?新宿か?Twitterか?火星か?もしかしたらハルちゃんの胸の中かもしれない。

 

 

……

 

いろいろ思考をめぐらせたオタクは人違いと結論づけた。ていうかそれしかないだろ。

 

しかしLINEは続く。

 

「今BさんとCさんと飲み会してます」

 

おい。俺高校生。

 

今何時?

 

10時。

 

いや10時に高校生飲み会誘う?てかバイト終わりやぞこちとら。普通に考えていくわけないやろ。

 

 

 

と言いたいところだが限オはかなり乗り気だった。

 

ぼくのバイト先は所謂ドラッグストアで、10時に閉店するのだが、閉店後の作業があるためバイトは10:30前後に終わる。しかし高校生は労基で10時以降の労働を認められていないので、閉店後の作業はできず一足先に帰らせてもらっているのだ。

閉店後の作業、つまり客がいないから雑談とかできそうでいいなーとか思いながら先に帰らせてもらっている。ようするに親睦を深める機会が少ない。そんな状況でこの飲み会。Cさんが僕の分を奢ってくれるらしく、これ以上のチャンスなきと思い、秒で了承した。

 

 

 

 

 

ぼくの最寄駅のひとつとなり、神奈川県某駅で合流した。

Bさんは少しふくよかで人メガネが似合う。他の大学生よりは年上かな?という印象の人。ちなみに年上の後輩である。

 

Cさんは3月まで2,3ヶ月だけ働いていた女性。あざといぐらいの笑顔が眩しく、限オには化粧少し濃いかな?って思わせるような人だ。4月から社会人ということで短期でバイトに入っていた。これは後に聞いた話だけど、同じドラッグストアの他店舗でバイトしてたらしい。ちなみに年上の後輩である。

 

さあこれで分かったことがあるだろう。そう、ますます限オが呼ばれた理由が分からなくなった。残念ながらこの3人の共通点、ない。いやみんな同じバイトの人なんだけど、A先輩とBさんが業務上の話意外をしてるの見たことない。ていうかBさんとCさんは昼のシフトに入ることが多いし。今は亡きハルちゃんとのえっちシーンを頭に浮かべながら待っていた。

 

 

 

 

 

 

【4/28(金)11時前】

合流して居酒屋へ。A先輩は三軒目、BさんとCさんは2軒目らしい。限オの足取りは軽かった。以前、FFのメンヘラ代表格であるかもたんとイッヒさんとで飲み会に行った経験があるからである。そのときは「バイトしてるやろ」と言われ割り勘だったので「メンヘラ共、てか社会人!絶対許せへん!」とか考えていた。

 

居酒屋に入ってまず訊ねたことはなぜ俺が呼ばれたのか。バイトみんなで飲むのなら呼ばれるのもわかる。だけどたった3人で変なメンツ。5年もバイトしてる明るい大学生のDさんとかイケメンで気さくなEさんとかじゃダメなの?と。

そうしたらCさんが

 

Cさん「334playerさんとお話がしたかったんですよ!」

 

こいつ何言ってんだ?と思った。正直。なんで俺だよ。てかこいつ酔ってんな。

 

Cさん「たくさん話しかけていたの気づきませんでした!?」

 

え。限オ、話しかけられてたの。こういうピカピカリア充気質の人って誰とでも話すからな。みんなに話しかけていたって意味やなうんうん。

 

Cさん「わたし334player さんのこと好きなんですよ」

A先輩「Cさん酔いすぎ(笑)」

限オ「(笑)」

 

酔いすぎ(笑)じゃねえよ。今日面と向かって好きですって言ってくれるのはハルちゃんなんや…沢澤砂羽なんや…こんな酔っ払いじゃない……てかなんて返せばいいんだよ…コミュ症1000%発揮してるわ…

 

 まあこれを読んでる人の半分近くはリアルで会ったことあるんで分かると思うんですけど年上との会話てそこそこ慣れてるんですよね。親族に年下いなかったしTwitterでも同い年1人で他みんな年上だし。まあ要するに"年長者との距離感"をとるのがそこそこ得意なんですね。それでもここまできたのは初めてなので既に限オの下半身はビチョビチョです。

 

A先輩のスマホから僕までLINEが来たのですがどうやらCさんが送ってたらしい。CさんBさんは昼のシフトで元々仲が良くそこに話しかけやすいA先輩が加わり3人で飲む予定だったのがCさんの強い願望で限オが呼ばれたそう。ほぉーん。

 

話を進めて、A先輩は有名私立大学4年生。院まで進むらしい。

Bさんは音楽家だったと。ヴァイオリンの演奏者でヨーロッパ(どこかは忘れた)まで就活しに行ったらしい。

Cさんは首都圏の人なら知ってる大学卒で今は金融機関に勤めてる。今日で4日連続飲み会らしい。

大学受験の話とかどこそこの大学は課題が多いだ、とある大学は卒論いらんとかそんなことを聞き流しつついい感じに酔いが回ったのか、もともと回ってたのか、下世話な話に。

 

A先輩「そういえばあの話してなくね、この前Cさんが挨拶しに来た話。」

Cさん「ちょ、やめてくださいよ(笑)」

 

 

まあノリからして結局"あの話"とやらをするんだろうなあと思い、積極的に話をききだした。

 

ことはCさんがバイトを辞めた1ヶ月頃まで遡る。

うちのバイト、なかなかにホワイトで店長も人柄がいいし何よりローカルで安いから客として顔を出すことが多い。日配品とかスーパーより安いし。

そんでバイト辞めた人とか暇なバイト中の人とか店長とかと少し挨拶していくって風潮あるわけでCさんも客として立ち寄ったらしい。

しかしCさんの家、電車で1回乗り換えなきゃバ先の店まで来れない。さらに店は駅から近くない。よくよく考えれば立ち寄るなんておかしい。さあなんで立ち寄ったでしょう!w

と戯けたように言うA先輩。

ウェイのことだしどうせ男女のことやろ〜と思って「へえ、うちのバイトに彼氏でもいるんすか」と訊ねたらCさん大爆笑。

 

Cさん「えぇ〜そんなわかっちゃいますぅ?」

 

逆にそれ以外なら教えてほしい。限オにウェイのことを教えてくれ。だがCさんは別に年上の彼氏がいるらしい。当たらずとも遠からず、と。

 

ちなみに334playerは今のところ恋愛したいと思ってない。とりあえず積んでる約十本のげーむを攻略して全キャラと愛を育み、体を重ねるまでそんなことにうつつを抜かしてる余裕はない。

しかし昨年度末、先ほど書いたメンヘラオフのこと。まあこれが人生初めての居酒屋ですが。

かもたん「まどくんは学歴強者になって30代以降のモテ期狙ったほうがいいと思う」

うん。わかる。そうね。ごもっともだよ。だけどね、だけどかもたん。限界オタクといえど当時高校一年生の僕にそれを告げるのはあまりも酷ではないか。さすがに泣きたくなりました^-;

 

 

閑話休題。押し問答が続いたが正直当時の記憶がかなり曖昧なので詳細は省くがCさんは挨拶に来たのではなくドラッグストアに併設している調剤薬局の薬剤師さん(男)に会いに来たのそう。不倫というわけですね。

それも一度や二度ではなく何度もらしい。クソビッチやんけと思ったけど言わなかった。

薬局とかドラッグストアとかってもっと清楚であるべきやろ。って聞いた時思いましたけど僕が言えた立場ではありませんでしたね。すみませんでした。

 

 

 

 

……

 

 

………

【4/29(土)1時ごろ】

 

Cさんの終電の関係上一時前に解散となった。楽しくもあったがとてもいい社会勉強になった。高2で大学生や社会人の飲み会に2回も付き合わされるってなかなかにアドバンテージだと思う。

 

 

そしてなによりこの体験から学んだこと成長したこと、それは「俺ってマジで他人に興味がないんだなあ」ってことです。

飯もうまかったし話も新鮮で退屈じゃなかった。でもイマイチついていけなかった。恋愛もそうなんですけど友達未満の人に興味が持てない。バイトの人の恋愛とか興味がない。ところどころ飲み会中に「?」が浮かんだのは"理解"が追いつかなかったのではなく"興味"が追いつかなかったのです。限オたる所以ですね客観的に見て。こればっかりは性分なんで仕方ない、そう思ったら頭がパンクしてこの日はぐっすり寝落ちしました。

 

 

 

 

 

 

【4/29(土)】

一時前後には寝たのに起きたのは一時前後でした。なぜ?

夏服がなかったので買いに行った。バイト用の半袖のワイシャツと多少の私服買って「明日のコミ1着てこー」とニコニコしてました。このときは。

翌日にCOMIC1とCHARACTER1を控えていたので18時ごろから日付が変わるまで寝る予定でしたが全く寝付けずじまい。結局一睡もしないまま深夜に突入。コミ1にはいつも通りまくりくんと。前回彼と会ったとき2分遅刻したかったので絶対遅刻したくありませんね。

月曜日〆切の課題があったのでこの日の内に終わらせて日曜日は憂なく遊ぼうと思ってたんですけど約6時間パソコンつけてレポート用紙2,3枚しか進みませんでした。ちなみにながらで銀色、遥かやってました。

f:id:mdtkus:20170502071445j:image

↑ナースコスプレお酒えっち最高でした🙏🏻🙏🏻全世界に感謝を🙏🏻🙏🏻

CV秋野花で妹後輩以外多分やったことないのでわりと新鮮です。ちなみに銀はるは新見雪月√だけ2周半やってて満足してるんですけど。くすはらゆい最高。全キャラやると80時間ぐらい飛びそうだしこのゲーム長すぎるんよなあ…。

 

銀はるで椛ちゃんといちゃいちゃしながらTwitterの限オと底辺高校漁ってたら朝になってました。まあ僕も底辺高校に通ってるので何も言えませんが。

あまりにも課題の捗りが悪いのでコミ1にパソコン持って行って現地でバコバコ書いて終わらせようと考えました。

5時に家出たかったのにシャワーとか朝ごはんとかの支度を始めたのが4:50でした。いろんな人に言われるけど危機管理能力があまりにも欠けてるんですよね。課題もギリギリにならないとできないしだいたい待ち合わせも時間ギリギリだし。

 

 

【4/30(日)コミ1】

ちなみに僕は30時間制を導入してるので5時に家を出た話は4/29に含まれます。30時とか31時くらいまでは深夜です。

オタク=イベントはコミケが3回、きららフェスタが1回とそこそこ慣れてきたので、死にたさと眠気とオタクのキツさは知っていたのですが今回のコミ1は想像を覆すほど楽でした。オタクイベントに行ったことある友人に

「コミ1はナメクジとしたらコミケはゴキブリ」

って言われたら意味不明と返されました。ちなみに僕も分かってない。

前日寝てなかったのに全く眠くなかったですね。深夜部の活動が身に染みてて感動しました。隣のまくりくんがドヤ顔で英単語帳を取り出したので僕も負けないようノーパソ取り出して電池の許す限りレポート作ってました。家でやった量よりビッグサイトでやった方が多いです。うん。

 

 

今回の目的は主にケロ枕のグッズでした。サクラノ詩が好きすぎてROMをすき焼きに突っ込むレベルで好きなのですが、他作品捗り悪いです。ひまなつ途中だし素晴らしき日々積んでるし。

f:id:mdtkus:20170502073448p:image

f:id:mdtkus:20170502073453p:image

f:id:mdtkus:20170502073538p:image

実際買ったのはこの3つでした。画像は公式サイトから。抱き枕カバーも買いたかったんですけど予算と管理方法の都合上断念しました。

買った7分後にグッズセットが完売してたのでマジで危なかったですね。狗神煌先生のところでアクキーとかモバブも買いました。

これだけで既に2万円飛んでるので首がもげていますが当日の衝動と性欲で安間先生のところでエロ本買いました。電車内で書いてるので画像はありません。

本当はフォロワーのお使いとか、適当に歩いて衝動買いする余裕を欲しかったのですがこの日はnineとしゅがてん!を買う予定があったので次のコミケにでもできたらいいなって…これ毎回言ってますね。

 

ぱれっとはじめてやります。いい噂も悪い噂も聞くので楽しみ。

 

 

原画の人がごちうさエンドカードとか公式アンソロに参加してるだけあってすごいごちうさ

 

【4/30(日)地獄の秋葉原

まくりくんも順調にお買い物ができたらしく12時前後には撤退することができました。まあこれから秋葉原を攻めるので侵攻を再開したという方が的確かもしれないけど。

秋葉原で彼はかーどげーむを、僕はえっちげーむを買う予定があったのでお互いがお互いを買い物に振り回す結果となりました。こう書くと、えっちげーむもかーどげーむも字面は似てますね。荷物がかさばるのが嫌という理由でカードのお店から行くことに。

 

以前彼と秋葉原を歩いたときはカドショを4,5軒以上回る地獄を体験しましたが今回は2軒で終わりました。ホント秋葉原ってなんでもあるんだなって心底思いましたね。本当の地獄はここからなんですけど。

 

彼の買い物は思いの外早く終わったので次は僕の番です。予算は飯代抜くと7000円しかないです。

それ故しゅがてんとか中古300円くらいで売ってねえかな〜って思いましたが、現実は悲しいものですね、断食しないければnineとどっちも買えません。コロシテ…

 

しかし僕は圧倒的ジョーカーを持ってます。そう、誕生日母上にもらった図書券です。

f:id:mdtkus:20170502083450j:image

調べたところ、GAMERSでは図書カードが使えるそうで母上殿からもらった2000円分引けるっぽい。

 

母さんごめん…図書カードえっちげに使っちゃうよ…

 

もうえっちげ始めて1年近くになりますし、お店で買うのも慣れてきました。

ですがついに恐れていた事態が起きましたね。

図書カードを使えることを確認してルンルン気分でnineをレジまで持っていく334player。

歳は30前後だろうか?てなれた手つきで「特典はつけますか?」と尋ねる店員さん。

「特典ありません通常版で〜」

答えた334playerに返ってきた言葉は値段じゃなかった。

 

「申し訳ございません、失礼ですがお客さんお若く見えますが年齢を確認できるものはございますか…」

 

あ。詰んだ。

 

ついにきた。

 

 

 

いつかは訊かれるかなーって思ってきたけど今か。

 

 

今か。

 

 

なんでだ?

 

 

昨日買った服着てきたけど若く見えたから?

 

 

この前の身長測定で164cmだったから?

 

 

夜更かししすぎてニキビ多いから?

 

 

地声高いから?

 

 

てか身分証持ってるわけないやん。

 

 

詰んだな。

 

 

はあ。

 

 

 

わずか0.0000334秒の間で色々な考えが錯綜する。

 

 

退くか…いや押せばいけるか…。

 

 

これはいわば、戦い。

 

法を守る絶対的正義GAMERSと限界オタクキツキツキツツキ深夜部最年少334playerとのnineをかけた、戦争。

 

 

 

 

限オ「すいません財布変えたばかりで身分証の類持ってないんですよぉ〜」

 

とりあえずゴマかせ…言い訳をしろ…態勢を整えるのだ。断られてもまずは"武器"を思いつけ…

 

店員さん「すみません…きまりなんで…」

 

限オ「すみません、探してみます。。」

 

「すみません」に「すみません」で返すタイプのオタクである。キツい。

 

 

一旦レジから抜けたらまくりくんに冷やかされるしパソコンとイス持ってきたせいで肩はこるし、いいことないなマジで。

 

 

このまま他店で買おうとするけど、持ち合わせ的にしゅがてん買えなくなるし顔覚えられたら嫌だしなあ…とガサゴソ財布を漁る334player。

中には学生証、保険証、Tカード、銀行のキャッシュカード、カラオケの会員証、居酒屋の会員証。うーん、、、、

ん?

 

居酒屋の会員証? あぁメンヘラと飲みに行ったとき「お得だから」って作ったやつだ。

これ、もしかしていけるのでは?

 

諦めきれない公害オタクは凛としてレジへ臨む。

 

適当にどもってボソボソ話すオタクはアレだから先手必勝でしかける。

 

限オ「すいません、昨日行った居酒屋の会員証ならバッグにあったんですけどどうにかなりませんかね…?」

 

店員さん「はあ…。もうお酒が飲める年齢だと、」

 

限オ「はい…。」

 

店員さん「すみませんカードの本人確認のため他に身分証はお持ちでありませんか?」

 

まあそうだよなあ。だがな、本気になった限オは粘り強いぞ。

 

限オ「銀行のキャッシュカードなら…」

 

店員さん「ご確認しますね、、、、、そうですね了解しました。次回より身分証お持ちになってください」

 

限オ「よっしゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!! (ブリュブリュ!!!ブリュ!!!!ブリュミチミチィ!!!!ブリュ!!!!!ミチミチミチミチィブリュリュリュリュ!!!!!ブリュブリュ!!!!)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、別のお店でしゅがてんを買おうとしたら、手荷物をチラと見た店員から「お客さん、キャラ1いかれたんすか?w」

買えた限オ「あ↓あぁ?↑、はいw」

 

って変なテンションで会話してしまった。まあ2時過ぎても昼飯たべれてなかったから仕方なし。

 

 

サイゼでまくりくんと安息をとると5分くらい寝てしまったしここにきて睡魔と疲れが限界に来てた。お互いかーどもシャドバもろくなプレイングできてなかった気がする。

 

再会を約束し秋葉原を離れる334playerとまくりくん。彼かなり電車弱いけど大丈夫かな?そんなこと思いながら電車に揺れる。

 

 

激闘の末、所持金は1000円を切り、誘われたカラオケに行けるかも怪しい。それでも欲するもの、手に入れるべきものすべてを手の内に収めた限オの背中は大きく、頼もしかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わけねーだろキモいキツいクサい3Kオタクしねしねしねしね(7905字)